宇都宮駅より「峰小学校前」バス停すぐそば 028-683-2400

〒321-0944 栃木県 宇都宮市 東峰町3040

保険診療自費診療

栃木県 宇都宮市 美容皮膚科 皮膚科【あい皮膚科クリニック】しみ/にきび/にきびあと/ほくろ/いぼ/レーザー治療/光治療/ケミ

今月のワンポイントアドバイスお問い合わせ

スタッフコラム集

2018年11月29日 こんにちは!看護師Iです。

秋も深まり肌寒い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?我が家では、鍋が食卓に並ぶ回数が増えました。
私は、6月よりこちらのクリニックで勤務させていだいていますが、3月までは神奈川県の病院に勤めておりました。クリニックでの勤務は初めてであり、戸惑うことも多くありましたが、少しずつ慣れてきたように感じています。まだまだ、勉強中の私ですが、患者様の力になれるように、努力していきたいと思っておりますので、何かあれば遠慮なくお声がけください。

私事ではありますが、10月上旬、挙式のために、ハワイへ行ってきました。その際に、当院で取り扱っています「Uブロック」という飲む日焼け止めを使用しました。出発日の数日前から内服をスタートさせ、ハワイ滞在中も毎日内服していました。もちろん、日焼け止めも併用していました。帰国後、日焼けの影響を、感じておりません。これからの季節も、紫外線は降り注いでいます。もし、気になる方がいらっしゃれば、スタッフにお声がけください。
写真は、ハワイでのものになります。ハワイは10月から雨季に入るとのことでしたが、幸い日中に雨が降ることなく過ごすことができ、よい思い出となりました。挙式も終わりましたので、大好きなお肉を我慢せず、たくさん食べてきました。

 

2018年8月7日 初めまして!看護師Tです。

暑さもようやく厳しさを増してまいりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
この時期になると皮膚トラブルを起こしやすく当クリニックも混雑してまいりました。皆様には大変ご迷惑をおかけしております。
皆さま一人一人が、安心して治療を受けていただけますようスタッフ一同努めてまいります。
何か気になることがあった際には、遠慮なくお声かけください。
私は5月より当クリニックで勤務させていただいております。皮膚科分野での勤務は初めてで、毎日が新鮮でとても勉強になります。
私は4月に主人の転勤で宇都宮に引っ越してまいりました。宇都宮出身の私にとって故郷に帰れることとなったのは大変喜ばしく、今までは子育てに専念しておりましたが、仕事に復帰をするよいきっかけとなりました。何より、子育てと仕事の両立を理解して下さる院長をはじめ、スタッフの方々には大変助けられています。
まだまだ至らぬ点も多々あるかと思います。
皆様に信頼を与えられるナースになれるよう日々努力し、診察のサポートをしてまいりますのでよろしくお願い致します。

余談ですが、
先日、娘達と盆踊り大会に参加してきました。
子供達と一緒浴衣を着て私も楽しんでまいりました。夏といえばお祭りに盆踊りですね。
皆様、暑さに負けずにしっかり栄養もとり、時には夏ならではのイベントを楽しみ暑い毎日を乗り越えてまいりましょう。

2018年7月17日 お久しぶりです、看護師Oです!

梅雨が明け本格的な夏を迎えました。最近は異常気象が続き、今年の夏も例年以上の暑さと言われております。皆様体調など崩されていませんか?

久しぶりにコラムを書かせて頂くことになりましたので、近況報告を少しさせていただきたいと思います。
私は一昨年に次男を出産し、約2年ぶりの仕事復帰となりました。一人目育児は嬉しさや楽しさ以外にも緊張や戸惑いが常に多く早く成長してほしいと願ったものですが、二人目は可愛さばかりが先行し、いつまでも赤ちゃんでいてほしいと思ってしまっているこの頃です(笑)育児と仕事の両立はなかなか上手くいかないことも多いのですが、私は仕事が頑張れている時のほうが育児や家事も充実して行えているなぁと感じるほうなので、仕事が出来る環境にあることに感謝しています。
現在クリニックにはご年配の方からお子さん、赤ちゃんと幅広い年代の方がいらしてくださいます。毎日診察を通して色んなお話が聞けたり、通院して頂いている方の元気なお顔が見れると仕事での充実感を得られるだけでなく、私自身にも元気を頂いています!また診察時にお子さんの悩みやスキンケアについてご質問をたまに頂くことがあるのですが、可能な限りお答えさせて頂きますので躊躇うことなくおっしゃってくださいね!患者様とそういったお話をさせていただけるのもとても大切で楽しい時間です。時にはそこから隠れた病気や原因が発覚することもあるので、コミュニケーションの大切さを改めて感じさせられます。

最後に少し子供と家族の話に戻りますが、先日主人の実家鹿児島へ帰省しました。幼児2人を連れての電車や飛行機移動は、毎回疲れる事もあるのですが、「西郷どん」人気で観光客の方も多く、旅行気分も味わうことができ、良いリフレッシュとなりました。写真は知覧の武家屋敷群です。撮影にも使われている場所でもあるそうで私も初めて観覧し、薩摩の世界観に触れる事ができ、素敵な時間となりました。

2018年2月6日 こんにちは!受付Kです。

暦の上では立春を迎えますが、まだまだ寒い日が続いていますね。この時期は、お肌も乾燥によるダメージを受けやすいので、しっかり保湿を心がけたいものです。

昨年末のことになりますが、受付Kさんと2人で化粧品検定というものにチャレンジし、1級に合格しました!
化粧品検定とは、肌悩みに応じた化粧品やメイク方法の知識だけでなく、化粧品の中身(成分など)まで理解し、科学的根拠のある正しい知識でコスメの活用法を提案できるコスメの専門家を目指すものです。
受付という立場ではありますが、皮膚科・美容皮膚科に携わらせていただくうちに、化粧品やスキンケアなどでもっと患者様のお役に立てることはないかと思ったことがきっかけで、この検定に出会いました。
久しぶりの勉強だったので、自分の記憶力の低下に焦りましたが、なるほど!と思える発見が沢山あり、とても有意義な時間でした。応援してくださった院長をはじめスタッフのみなさん、家族にも感謝!です。
まだまだ勉強中ではありますが、日頃のスキンケアや化粧品について、何かありましたらぜひお気軽に受付にお声掛けくださいね。

そして、今月から当院で新しく『エレクトロポレーション』という美容機器を導入しました!
ちょっと聞きなれない方も多いかもしれませんが、イオン導入の20〜30倍の浸透力で、今まで導入できなかったヒアルロン酸などをお肌に導入することができます。
施術は全顔はもちろん、年齢を重ねると気になってくる首・目の下ギリギリ・目じり・ほうれい線・眉間・唇にもハリと潤いを与えてくれます。さらに、滞っているリンパも流せるので、むくみも取れ小顔効果もあるのです!
お肌の悩みはあるけれど、美容皮膚科はちょっと敷居が高いな…と思っていらっしゃる方にも、エレクトロポレーションはお手軽に効果を実感していただけるので、とってもおすすめですよ。
冒頭にもお話しさせていただきましたが、まだまだお肌が乾燥する季節ですので、この時期にしっかりと保湿していただくことがとても大切です!
エレクトロポレーションは「針のいらないメソセラピー」とも言われており、痛みも全くなく、リラックスして施術を受けていただけるので、お肌のシミ・小じわ・くすみ・ハリなどが気になっている方はぜひ一度お試し下さい!
→エレクトロポレーションの詳しい内容はこちらです。

エレクトロポレーション

2017年10月3日 美容の季節到来です!ナースI

10月に入り、日増しに秋の深まりを感じる季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
秋といえば、美容です。待っていました、美容の季節!早く皆様の「美」をお手伝い出来ればと、スタッフ一同、気合いがみなぎっております。

私の一番のお勧めは、ルミナス社のNewフォトフェイシャル「M22」です。今年4月から当院の仲間入りをした「M22」を少し紹介したいと思います。 (→フォトフェイシャルM22へリンク)
M22には、8種類もの異なる波長のフィルターが搭載されています。患者様に最適なフィルターの選択に加えて、エネルギー密度(J数)・パルス幅(照射時間)・パルスディレイ(休止時間)など細かい照射設定が可能になり、より安全で効果的なオーダーメイド治療のご提供が可能になりました。

例えば、初めに695フィルター(コラーゲンのある真皮深層に届く波長)でお肌の張りをアップ、次に560フィルター(表層のメラニンに届く波長)で顔全体のしみ・くすみを改善させ、最後に直径6mmのライトガイド&515フィルターで特に目立つ小さなしみ・そばかすを狙い撃ち!といった具合です。
特にこの、直径6㎜スポットのライトガイドが優秀!小さな目立つしみだけを狙い撃つことが出来るのです。
「ちょっと言ってることがよく分からないわ。」とのお声が聞こえるようです(汗)。
そうなんです。よく分からない位、治療の幅が広がったんですよ(^◇^) 
しみや小じわ・くすみ・赤ら顔など、患者様の多様なニーズにお応え出来るようになりました。
まずは、お気軽にカウンセリングを受けて頂き、この秋は私達と「美」を手に入れましょう!

・・・ここからは私の話を少し。私は先日、皮膚科のスペシャリティーナース講習会という皮膚科ナースを対象にした勉強会を受けに、福島の郡山へ行ってきました。自分の運転技術向上の為あえて車を選択し、助手席には指導係の夫を乗せ、意気揚々と出発しました。
講習会前に郡山でランチも計画していたのですが、高速を快調に走っていたらガソリンの残が少ないことに気づき・・・。ガソリンメーターって、高速上だと振動が大きいので正しい値を感知しないって知ってました?本当に残わずかな状態で、一度高速を降り、ガソリン注入し再び高速に乗り・・・夫には叱られ、時間もなくランチも出来ず、ギリギリで講習会の席につきました(汗)
講習会はとても身になるもので、今後のクリニックでの仕事に反映させたいと思っております。

最後になりますが、火曜午後に当院で診察されている奈古先生が、先日ご結婚されました。
写真は、奈古先生のお祝い会のものです(^^♪奈古先生、本当におめでとうございます!
近々、お幸せな結婚生活の様子を、コラムにてつづって頂ければと思っております。

2017年9月21日 お久しぶりです、受付Kです。

スタッフコラム

肌寒く感じる日もあれば夏に戻ったような蒸し暑い日もあり、体調管理の難しい季節となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。
夏は大変混雑する事が多く、待ち時間や駐車場につきましてご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ございません。 出来る限り皆様の負担を減らせるようスタッフ一同努力して参りますのでどうぞ宜しくお願い致します。

さて、私が初めてコラムを書かせていただいてから早1年が過ぎました。
駆け足で進み、あっという間でしたがとても充実した日々を過ごしました。

一番の大きな出来事は甥が生まれた事です。

出産に付き添う事が初めてで、不安や緊張感の中、ただひたすら待っていました。
10数時間の陣痛の末、分娩室へ運ばれてから1時間弱して元気な泣き声が聞こえてきた時は安堵と喜びでいっぱいでした。
綺麗に洗って頂き、初めて会った甥は本当に可愛かったです。
欠伸をしたり少し目を開けたり指を吸ったり、一つ一つの仕草がとても可愛らしく目が離せませんでした。
数日後には初めて抱っこをしました。すんなり腕の中で眠ってくれた時は嬉しかったです。

まだまだ小さい甥ですが、もう幼稚園バッグや子供服を見てしまい、甘いおばさんになりそうです(笑)

皆を笑顔にしてくれる、というイメージからひまわりの写真にしました。
あいにくの雨でしたが、雫の中にひまわりを写す事が出来たので満足です。

2017年7月14日 初めまして、看護師Yです。

時が過ぎるのは早いもので、今年もすでに半分も過ぎているのですね。梅雨明け前の天候不順の日々が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
日射しの強い季節、虫刺されや水虫、紫外線や汗による皮膚トラブルが起こりやすく、当クリニックも混雑してまいりました。私がクリニックに勤め始めてから8ヶ月目に入りましたが、まだまだ不慣れなことが多く、皆様には大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。皆様が安心して診察、治療が受けられるようにこれからも努めてまいりますので、何かありましたらいつでもお声がけください。よろしくお願いいたします。

ここから少し自己紹介をさせていただきます。私の趣味の1つに、温泉地巡りがあります。子どもが産まれてからは、あまり遠くまで行けていませんが、栃木県内でも那須塩原、喜連川、湯西川温泉など素敵な温泉が数多くあり、たまの休みには家族で観光がてら癒されに行っています。写真は少し前のものですが、千と千尋の神隠しのモデルになったと言われる群馬県の四万温泉、積善館本館です。景観もさることながら、ノスタルジックな街並みで散歩をするだけでも楽しめる場所でした。
これからさらに暑くなって参りますので、ご自愛専一にてお過ごしください。

2017年6月23日 初めまして、看護師Mです。

紫陽花の花が少しずつ咲きはじめ、梅雨を感じる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
季節の移り変わりは早いもので、私が当クリニックで働かせていただくようになってから、すでに半年以上が経過しました。看護師Mです。

この時期は虫刺されや水虫、汗により湿疹が悪化しやすいため、何かあれば我慢せずに診察にいらしてください。
と、言いつつ皮膚科の分野に深く携わるようになったのは恥ずかしながら初めてで、知識の浅い私がなんとかやっていられるのは、院長先生や、先輩スタッフからのご指導があるからです。
患者様が気持ちよく診療を受けられるよう、私自身努力してまいりたいと思っております。何かお気付きの時には、遠慮せずにお声掛けください。

ここからは少し自己紹介をさせていただきたいと思います。
現在は宇都宮市に住んでおりますが、私の地元は隣の鹿沼市です。イノシシやシカ、時には野うさぎや、冬にはキツネも出てくるような場所に実家があります。
車の通りも少なく、静かな場所です。
写真は、5月に行われた鹿沼の花火大会、そして、私の大好きな白い薔薇です。
花火大会は小規模ながら、昔から見に行っているため懐かしさを感じます。
バラ園では、雨上がりの雫が花びらに滴りとても美しく、薔薇の良い香りに包まれて心が洗われるようでした。

梅雨が明けたら夏はすぐそこまで来ています。体調を崩さぬようご自愛ください。

2017年5月8日 こんにちは。受付のOです。

日増しに暖かくなり、朝目覚めると可愛らしいうぐいすの声が聞こえてくる心地好い季節になりましたね。
皆様お元気でいらっしゃいますか。
私は昨年11月から当クリニックに勤務させていただき半年が経ちました。月日が過ぎて行くのが本当にあっという間に感じています。クリニック勤務は初めてで最初は不安でしたが、明るく元気な院長と優しいスタッフのみなさんに支えられだいぶクリニックの仕事に慣れてきました。
そんななか当クリニックは混雑する事が多く、患者さまにはご迷惑をおかけして申し訳ありません。
駐車場に停められないなどお困りの場合はお電話ください。なるべくスムーズにご案内できるよう対処していきたいと思います。
待ち時間に関してもできるだけ患者さまの不快感を軽減できるよう務めていきますので、何か気付いた点がありましたら何でも受付にお声かけください。
当クリニックでは患者さまがお困りの問題点などについて院長はじめスタッフ全員で話し合い改善していけるよう度々ミーティングを行っていますので、お気付きの点などありましたら受付にお声かけください。よろしくお願いいたします。

写真は私の好きなゴルフ場の一つです。スポーツは得意ではありませんがゴルフは大好きで暇あれば練習に励んでいます。新緑がまぶしい良い季節になってきたのでコースに行くのが楽しみです。
皆様もお体に気をつけて良い季節をお楽しみ下さい。

2017年3月21日 初めまして!受付Kです!

3月も中旬を過ぎ、クリニックでは中庭のチューリップがほころび始め、春の訪れを感じさせてくれています。
卒業や転勤など人生の節目を迎えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。新しい環境への不安と期待が入り混じる季節ですね。
当院でも毎日新しい患者様が来院され、最初は不安そうだった方が通院されるうちに「症状が良くなりました!」とおっしゃるのを聞くと、私も自然と笑顔がこぼれます。
私は受付として、皆様が快適に過ごして頂けるよう、またお会計でお待たせしないよう努めてまいりますので、何かございましたらお声がけくださいね。

さてここからは少し自己紹介をさせていただきます。
私は7歳と2歳の娘を持つ母親です。
クリニックで働き出して半年、待機児童問題の渦中にいたのですが、最近、次女の保育園がようやく決まり一安心。しかしほっとしたのもつかの間、入園までに準備するものが沢山あって、最近はもっぱらネットでお買い物が趣味です(笑)
また、バレエを観るのが好きで、時々長女と一緒に観に行ったりしています。

仕事と育児の両立はなかなか難しいですが、
小さい娘がいることをとても考慮してくださる院長とスタッフの方々、そして支えてくれる家族に感謝し、これからも頑張りますのでよろしくお願い致します!

写真は、去年家族で行った沖縄での一コマです。

2017年2月27日 もうすぐ春ですね!・・・看護師 I

3月に入り、寒さも少しずつ和らいで来ましたね。春はすぐそこまで来ています!
お久しぶりです、看護師のIです。
春といえばもう一つ、花粉症の時期です。花粉症をお持ちの方には、非常に憂鬱な季節ともいえます。当院にも花粉症の患者様が沢山来院されています。鼻症状はもちろん、花粉の影響で皮膚も荒れてきます。最近、顔がかゆい方は「花粉症皮膚炎」かも知れません!適切な治療を受けることで、この時期を乗り切っていきましょう!
皆様のお役に立てれば幸いです。我慢せず、当院を受診して下さいね!

話は変わりまして、ここからは少し当院のスタッフの話をさせて下さい。
ちょうど1年前に、クリニック開院時より二人三脚で働いてきたNSが引っ越しの為に退職されました。その後も私を支えてくれたスタッフ達が、出産や結婚で退職されました。大変おめでたく、普段から彼女たちの頑張りを間近で見ていたので、とても嬉しかったのを覚えていますが、その一方で寂しく感じてもいました。

その後、次々と新しいスタッフが当院に入職してくれました。私は開院時からいる古株だと自覚しています(笑)。しかし新しい風というのはいいものですね(^◇^) 若さ溢れる元気で明るいスタッフ達。彼女達のお陰で、非常に気持ちよく毎日働いています。このスタッフ達で、これからもあい皮膚科を盛り上げて行きたいと思っています。
どうぞ宜しくお願いします。

余談ですが、私は去年の暮れに家族で大阪のユニバーサルスタジオジャパンに行ってきました。昼間のパレードのテーマが「リ・ボーン」。意味は、生まれ変わる・再生だそうです。私は年甲斐もなく、「リ・ボーン!リ・ボーン!」とかやってきましたが(涙)
今年はこの新しいスタッフ達で再生したいと思っています!リ・ボーン!
(このコラムにお付き合い頂き、有難うございました(T_T)/~~~)

2017年1月9日 新年おめでとうございます・・・院長

新年おめでとうございます。昨年は本当にお世話になり、ありがとうございました。本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

皆様は年末年始をゆっくりお過ごしになりましたか?
私は年末に思い切ってハワイに行ってまいりました。開業して以来、一番ゆっくりした時間を過ごしたように思います。

プールサイドやビーチで本を読んだり、ただひたすら何もせずゆっくりした毎日でしたが、からっとさわやかな気候と甘い草花の匂いに包まれ幸せなひと時でした。(サンソリッド社のUVブロックの内服薬は日焼け予防に効果的でした!)
写真は、ハワイに行ったらどうしても見たかったもの・・・「ダイヤモンドヘッドの山頂からの眺め」、「アメリカの大富豪である故ドリスデュークのシャングリラと呼ばれる邸宅(イスラム文化を取り入れた何とも贅沢で、洗練された内装です)」そして、「サンセットと樹齢100年を超すキアヴェの樹を背景に踊るカノエ・ミラーさんのフラ」です。30年以上踊られているカノエさんの気品あふれる姿がなんと神々しいこと。その姿を見ていて私は涙が出ました。日本での道の思想に“守破離”とういう言葉がありますが、まさに彼女の踊りには長年の積み重ねを経て、“離”の境地を達していると感じました。いつの日か私も皮膚科医として“離”の境地に達したい!頑張ろう!という内なる力を頂きました。

さて、あい皮膚科クリニックは、今年は「再生の年」を迎えます。初心を忘れず、新しいスタッフ達と一丸となり、さらにより良い方向に変化しながら邁進していきたいと思っています。本年もどうぞ宜しくご指導お願い申し上げます。皆様にとって2017年が素晴らしい1年であることをお祈りしております。

2016年11月22日 みなさま、こんにちは 奈古利恵と申します・・・奈古利恵Dr

みなさま、こんにちは。

今年の4月から火曜日午後の外来を担当させて頂いております奈古利恵と申します。
日本医科大学付属病院皮膚科の医局より派遣で来させて頂いております。
外来混雑時には患者さまをお待たせしてしまうこともあり、申し訳ありません。
普段は東京で外来をしておりますので、あい皮膚科クリニックに初めて来た際には、この地域はお子さんがとても多く、驚きました。皮膚科では痛い処置も多いですが、患者さまがなるべく苦痛に感じずに治療できるよう工夫し努力してまいりたいと思います。

また、私は今年の4月から日本医科大学皮膚科学教室の大学院に進学し、国立感染症研究所に国内留学しております。皮膚に感染するウイルスに関する研究をしており、この経験を臨床に生かせたらと考えております。
今後ともお世話になりますが、宜しくお願い申し上げます。
ここからは私の学生時代の話を少しさせて頂こうと思います。
私は学生の時はヨット部でマネージャーをしており、土日も夏休みもずーっと江ノ島のマリンハウスで部員と寝泊まりして暮らしていました。ヨットというと優雅だと思われる方が多いようですが、実はレースはとても激しくてハードなものです。 日が登ってから沈むまで一日中、海の上で過ごして、プレイヤー達がヨットに乗っている間は、私は小型ボートを運転しながら、動画撮影、コーチの指導の記録を、夜マリンハウスに戻ってからは安くて早くてたくさん作れる簡単料理(笑)小型船舶操縦士免許1級も学生時代に取りました。本当に毎日があっという間でした。

朝に一度は日焼け止めを塗るものの、その上からメイクをしていたので、塗り直すこともせず・・・
日焼けのほてりがおさまる前にまた次の日、日焼けして…今写真を見ると小麦肌というより赤黒い・・・。皮膚科医としてはあるまじきですね(>_<) 時間が戻るならば、あの頃の自分を叱りたい(笑)!

いつも外来に美容目的でいらっしゃる患者さまに、「曇りの日でも冬でも紫外線はゼロじゃないので、日焼け止めを塗るように」、「外で活動するなら塗り直すように」、「保湿をしっかり」と言っていますが、昔の自分にも言いたいです(笑)

過去は変えられませんが、これからの自分の行動を変えることはできます。肌のケアを今から始めるのに遅すぎるということはありません!もう遅いと諦めていた方、お肌をいつまでも若々しく美しく保ちたい方は一度ご相談くださいね。院長の相原先生の美容皮膚科外来で専門治療を受けることができます。

お肌の調子がいい日は気分も上がりますよね!スキンケアでハッピーな毎日を送りましょう(*^ー^)ノ♪

微力ながら皆様のお役に立てるよう努めてまいりますので、今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2016年9月27日 こんにちは、はじめまして。看護師のSです

季節の変わり目になり、最近は寒暖差が激しくなりましたね。
特に暑い時期はとびひや虫刺され、水虫など様々な皮膚トラブルがあり、毎日クリニックはとても混雑していて、皆様には大変ご迷惑をおかけしております。
何か気になることなどがありましたら、いつでもお気軽に、スタッフにお声掛けくださいね。
皆様が心地よく診察を受けられるよう、日々頑張りたいと思います。
よろしくお願いします。

ここからは少し、私の自己紹介をさせていただきたいと思います。
当クリニックで働き始めて、早くも3カ月が経ちました。まだ戸惑うことも多いですが、優しい先生、優しいスタッフに恵まれて少しずつ慣れてきたところです。

そんな私の最近の趣味は、釣りに行くことです!
普段は県内の管理釣り場ばかり行っているのですが、今回は9月の連休に、今年2回目の海釣りに行きました。
茨城の釣りスポットは、シーズン開始ということもあり釣り人でいっぱいでした。
私の目的はアジだったのですが、全くかからず…
舟と舟の間で粘ること数時間、やっと釣れたのはとっても平べったいハゼでした!笑
が、それでも釣れたことが嬉しかったです!
また来月も行く予定なので、次こそアジを釣れるよう勉強して行きたいです。
添付の画像は私の釣ったお魚です。

それでは、皆様お体に気をつけてお過ごしください。

2016年7月12日 初めまして、受付のKです

初めまして、受付のKです。 暑かったり寒かったりと不安定な天気が続いています、皆様いかがお過ごしでしょうか。
さて、夏ということもあってか院内が混み合う日も多く、ご迷惑をお掛けしてしまい大変申し訳ございません。待ち時間のご案内や空調調整など出来る限り対応させていただきたく思います、何かお気付きの際にはお気軽にお声かけ下さいね。

親しみやすい受付を目指して、少し自己紹介をさせていただきます。
私は昨年12月から当院に勤務しており、以前は動物関係のお仕事に従事しておりました。残念ながら動物に対してアレルギーが出てしまい離れたのですが、変わらず動物は大好きです!
ありがたい事にスタッフのワンちゃん猫ちゃんの相談を受ける時もあります(笑)

また、写真を撮ることが好きで休日は花を撮りに出掛けることが多いです。これからひまわりの季節なのでどこか遠くに撮りに行きたいな~と考えております。

写真は少し前になりますが、今年4月に撮影したネモフィラと我が家の暴れん坊うさぎです。涼しげな色で暑さを紛らわせていただければと思います。

2016年4月28日 火曜午後の診療を担当しておりました三神絵理奈と申します・・・三神絵理奈Dr

今年の1月から3月末まで火曜午後の診療を担当しておりました三神絵理奈と申します。相原先生からコラムのご依頼がありましたので、大変恐縮ですが書かせていただきたいと思います。
 私は日本医科大学皮膚科学教室の佐伯秀久主任教授が、以前あい皮膚科クリニックで診療をされていたご縁で日本医科大学より派遣させて頂いておりました。

4月から大学院での研究を始める兼ね合いで、3ヶ月という短い期間で勤務終了となり、患者様と相原先生はじめクリニックのスタッフの方々にご迷惑をおかけして大変申し訳なく思っております。
 大学院では病理学教室に入り、皮膚癌の研究と、皮膚病理診断を行っていく予定です。皮膚科はそもそも患者さんの皮膚を目で見て診断する場面がとても多いですが、病理診断にも相通ずる部分があります。患者さんの皮膚症状や皮膚腫瘍を病理学的にどのような組織になっているか想像しながら生検や手術で採取し、実際に自分の目で病理組織を確認すると、予想が当たっていたり、あるいは予想外の病理組織像で思ってもいなかった病気が見つかったり、ととても面白く奥の深い世界です。まだまだ分からないことだらけですが、研究と皮膚病理診断の経験を今後の臨床にも生かせる様に頑張っていきたいと思います。
 短い間でしたが、相原先生はじめスタッフの方々には大変お世話になりました。もう少し宇都宮の四季を楽しんで、美味しい餃子を食べてみたかったのが心残りです。
 4月からの火曜の午後は私の同期でとても優秀な奈古先生に代わります。もしまたあい皮膚科クリニックに勤務できる機会がありましたらその際はよろしくお願い申し上げます。

三神先生 どうぞ大学院でのご研究がんばってください。またクリニックにて単発で診察をお願いすることがあると思いますが宜しくお願いいたします。
写真はクリニック庭のミモザと木瓜の花です。

2015年8月31日 もう8月も終わりですね・・・院長

今年は本当に暑い、亜熱帯地方以上に熱気が強い夏でしたね。
それがここ1週間、涼しいを通り越して肌寒いくらいの季節に変わってしまい、体調を崩される方も多いことと思います。夏が終わり、季節は秋を迎えます。皆様は夏休みを満喫されましたでしょうか?

私はお盆休みを利用して、家族の強い希望で、山口県の萩市へ行ってまいりました。私自身はあまり思い入れなく行きましたが、吉田松陰をはじめ、その門下生達が活躍した長州藩という世界にいたく感激し、予想をはるかに超えた心の旅をしてきました。勉学を通して精神性を磨き、自分自身を超越し、皆一丸となって新しき日本国のために邁進した姿を萩の旅で感じ取り、自分を鍛錬していくことの大切さを実感した旅でした。

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」のロケ地でもありますが、街全体が昔の姿を留めていて、歴史の宝庫でした。私達は早朝に、夕方にとほぼ自転車で回りましたが、心地良い風を受けながら昔の世界にタイムスリップしそうな感覚でした。写真の鍵曲(かいまがり)など本当に、当時の武士があちらから歩いてきそうな感じでぞくぞくしました。
夏みかんの木があちらこちらのお屋敷の中に見られましたが、明治の時代に入り、禄を失った武士達が接ぎ木をして、生活のために植えたと聞いて、萩の夕暮れの景色と共に哀愁をさそいました。

左の写真は、吉田松陰誕生の地から見下ろした萩です。萩城のあった指月山の向こうに日本海が臨めます。右の写真は、昔の風情を残した名所の鍵曲です。

2015年4月16日 木曜午後に診察してます若旅功二です・・・若旅功二Dr

皆様こんにちは。
木曜日・午後の診療を担当させていただいている若旅功二と申します。
ご縁があって院長先生のもとで診察させていただくことになり、ちょうど一年が過ぎようとしています。
院長先生の新しいことに挑戦し続ける前向きな姿勢(それから、何より弾けるような明るさ)に刺激を受けつつ、優しいスタッフのみなさんの細かな気配りに支えられたあっという間の一年でした。

さて、せっかくこのような機会を頂戴しましたので、少々自己紹介をさせていただきます。

はじめに、名前の読み方をしばしば質問されるのですが、そのまま「わかたび」と読みます。
出身地は群馬県太田市という長閑なところです。群馬県は伊香保や草津といった有名な温泉が沢山あり、最近では富岡製糸場も話題になりました。食べ物では日本三大うどんと称される水沢うどんがおススメです。また、太田市にはスバルの巨大工場があり、街中を走っている車を見るとスバル車が多く目につきます。
趣味はゴルフ・ドライブ・ゴーカート・ビーチバレー・ラーメン屋と焼肉屋巡りなどですが、最近では娘と二人で映画やテーマパークに出掛けるのが楽しみのひとつです。
5年前から宇都宮を離れて埼玉県に住んでいるのですが、一番残念なのは良いラーメン屋と焼肉屋に未だに出会えていないことです。宇都宮をはじめ、栃木県内にはたくさんのおいしいラーメン屋と焼肉屋があり、うらやましい限りです。ご興味のある方は私のおススメのお店(栃木県内)をそっとお教えいたしますのでお声掛けください。
座右の銘は「迷わず行けよ、行けばわかるさ」です(笑)。
診察室では何でもお気軽にご相談していただける雰囲気づくりを心掛けておりますので、どうか楽な気持ちで受診していただければ幸いです。

今後も皆様により良い治療およびアドバイスをご提供できるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

写真は若旅先生と5才になるお嬢様です。
若旅先生は午前中済生会の診療のあと当院に駆けつけてくれています。
若旅先生が木曜午後にいらしてくださるようになって以来、女性患者さんが急増中です。


2015年2月14日 火曜午後に診察してます太田真由美です・・・太田真由美Dr

太田真由美と申します。
毎週火曜日の午後に診察を担当しております。

このたび良子先生からコラムのご依頼を受け、はて、何を書いたらいいのか、と迷いましたが、良子先生との思い出話など簡単に書かせていただくことにしました。

私と良子先生が初めて出会ったのは、大学の入学時、つまりもう30年も前のことです。
当時の良子先生は、お嬢様オーラを漂わせ、かわいらしさと、美しさを兼ね備え、いつでもにこにこ明るく、(とにかくよく転げるように笑っていました)みんなのアイドル的存在でした。
30年経った今でも、美貌と気品はまだまだ御健在であると思っております。

医学部の学生は勉強や実習などが重要視され、相当忙しい日々に追われるのですが、そんな中でも良子先生は“茶道”や “お料理教室”などに通っており、右手に学問、左手に花嫁修業といった女性のお手本のような生活をしておりました。
もちろんスポーツにも励んでおり、明るい太陽の下で、華やかなスコートに身を包みテニスなども楽しんでいて、一方私はというと、薄暗いじめじめした体育館で、日光を完全にシャットアウトした環境で汗臭くなりながら部活に励んでおりました。

当時の医学部は女子学生が少なかったこともあり、お互い仲良く、親しくしておりました。
良子先生は気さくにも、しばしば御自宅を開放して、お料理教室を開いてくれたり、我々女子学生の憩いの場をつくってくれました。
料理の腕前はさすが、といった感じで、私は料理をしたことなどなかったものですから、扱ったこともない食材や見慣れない調理器具、手さばきを遠くからすごい、と見ているだけで、出来上がった時の味見に積極的に参加したことを覚えています。
さらに良子先生のお宅で、大多数の女子学生が集まって、夜通しみんなで、おしゃべりし、飲み食いしたことなど今でも鮮明に残っている思い出です。(汚し放題して、さぞかしお掃除大変だったと思います。さらに勝手に冷蔵庫をあけて、保存食を食べてしまってすみませんでした。嫌な顔せず、何度も招いてくれ、お喋り会の機会を作ってくれたこと感謝しています。)

私と良子先生は、大学卒業後も同じ皮膚科に進み、研修医として下積み生活を共にし、その後は医局員として一緒に学び働いてきました。
学生時代から医師になってからもずっと一緒でしたので、6年前に、良子先生が東京を去り、地元に帰る、と聞いたときは、本当にさみしく思いました。
生まれ育った宇都宮で、地域医療を、という強い意志があることを聞いて、さみしいながら、頑張って、と心から応援し、見送ったことを覚えております。
今まさに地域医療に活躍されている良子先生の姿を見てとてもうれしく思っております。

このたび昨年の7月より、大学の医局の派遣で、良子先生の“あい皮膚科”に来させていただくことになりました。
やはり運命の赤い糸なのでしょうか? また仲良く一緒に働かせていただいております。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

太田真由美先生、300%のリップサービスありがとうございました。
写真は太田真由美ご夫妻からいただいたスワロフスキーの雪だるまです。


 

2014年4月10日 私の好きな言葉・・・佐伯秀久Dr

皆様こんにちは。私はあい皮膚科クリニックで火曜午後の診療を担当している佐伯秀久と申します。院長先生からコラムの執筆依頼を頂きましたので、私の頭の片隅に残っていて、時々思い出しては自分に勇気を与えてくれる好きな言葉を一つご紹介したいと思います。ご参考にして頂ければ幸いです。

 

それはプロゴルファーであるトム・ワトソンの言葉です。以下にセントラルゴルフクラブNEWコースの詳細情報(http://reserve.golfdigest.co.jp/golf-course/detail/312406)から引用させて頂きます。「ゴルフの時、いつも大切にしているのは、何かをしたいという願望(DESIRE)、困難に挫けず頂点をめざす決意(DETERMINATION)、決してあきらめない専心(DEDICATION)です。これがワトソンのゴルフ哲学=3Dです。」

3つのD(Desire, Determination, Dedication)は、ゴルフだけでなく、人生のなかのいろいろな場面で使える言葉だと思います。何かを成し遂げたいという目標を立てて、それに向かって努力していこうとすることは、日常生活のなかでもよくあることだと思います。その時、自分はそれを強く望んでいるのか(Desire)、それを得るために努力する強い決意をしたのか(Determination)と自分に問いかけてみます。それに対する答えがYesであれば、あとはひたすら努力していく(専心:Dedication)。これがトム・ワトソンの人生哲学ではないかと思っています。

Desireが強ければ強いほど、Determinationも強固なものとなり、Dedicationに強く結び付いていくと思います。それが目標を達成させるこつではないかと思っています。逆に強いDesireがなければ、目標を達成させることは難しくなると思います。何かを成し遂げたいと思った時、まず自分がそれをどれだけ強く望んでいる(Desire)のか自問してみるのも良いのではないかと思います。

写真は4月上旬、満開前の那須の桜と、満開後の千鳥ヶ淵の桜です。

 

 

page top